■20180330/Guapa&実力派の3人に、仕事帰りにメロメロにされるの巻!

2019年8月21日フラメンコ

昨夜は仕事帰りに高円寺でした😊

出演者は、近頃頻繁にライブに出ている寺井夢ちゃん、昨年6月9日のロックなライブ以来の徳田志帆さん、感性豊かでいつもいい踊りを見せてくれる河野睦さんの3人。

実力はもちろん、容姿も整った皆さんだけに、非常に盛り上がったライブとなりました😍😍

寺井夢ちゃんはタラントとアレグリアス。タラントはノリに乗って10分くらい踊ってた気がしますが、持ち前の活発な雰囲気もあって、ダレることなく楽しく観られました。アレグリも白い衣装で非常に愛らしかったです☺️

徳田志帆さんはソレポルとティエント。久しぶりに拝見しますが、以前より豊かで落ち着いた踊りになっていたような気がします。足を打ちながら回転したり、他の方があまりやらない振りなどもあり、そこここで個性と技術が光っておりました😄

河野睦さんはガロティンとバンベーラ。両方とも初出しの頃から観ていますが、この日はどちらもスゴかった😆😆‼️

ガロティンは、睦さんらしい緩急の妙はもちろん、踊りこんだ自信からくる芯の強さ、またスラリと伸びた上体からは広がりが感じられ、非常に強くて美しいガロティンとなっていました☺️

バンベーラの方は、強さを通り越して激しい踊り。大きく上体を動かしながら強烈な短い足を打ったり、溢れる想いを天に投げるように両手を広げて声のない絶叫を上げたり。

全ての動作が熱く、激しく、力強い。

どちらかというと美しく踊ることが多い睦さんですが、ガンガン魂をぶつけてくるようなバンベーラで、もう夢中で観てしまうという😳😳

実は今年1月8日の新春ライブでもこの2曲を踊っているのですが、その時と比べるといやもうはるかに素晴らしい踊りになっていました😍😍‼️

で、この日はお客さんにカンテの方がお2人、バイオリンの方が1人いらしていて。皆さん舞台に引っ張り出されて、賑やかなフィナーレとなったのでした☺️

金曜の夜にのんびりしながら素晴らしいライブを拝見する。最高ですなぁ☺️☺️出演者の皆様、お店の皆様、楽しい時間をありがとうございました😆‼️

20190330_01
20180330@高円寺 カサ・デ・エスペランサ/バイレ左から河野 睦、徳田 志帆、寺井 夢。

※この記事は、2018年3月31日にFacebookに掲載した記事を再構成したものです。