■20190413/神々しいまでの集中力に泣かされた「二村広美 SOLO LIVE」!

2019年8月21日フラメンコ

フラメンコを見ていて、泣く時がある。

ピュアだったり、真っ直ぐな気持ちだったり。すべての人が持つであろう愛すべき魂。そういったものが踊りによって昇華し、光を放つまでに純度が高まったのを目の当たりにした時、まるで神々しいものに触れたように、自然と涙が溢れてくるのだ。

「15年で初めてのソロなので、集中します」

ライブの数日前、彼女がそうメッセンジャーで伝えてきた。ああ、やられるなと思った。

かつて、心のすべてが奪われるような吸引力を持つシギリージャで僕を畏怖させ。生命を持ったかのように美しく、雄大にマントンを翻し僕の涙腺を崩壊させたバイレ、二村広美さん。

類まれな集中力を持ち、踊っている時の没入感は彼女ならではだ。彼女が踊りに入り込む時、同時に見るものを巻き込んで、その世界に引きずり込んでしまうのだ。

そんな彼女が「集中する」というのだから、ライブが始まったら最後、二村広美の世界に身も心も奪われてしまうに違いない。

そして昨日。二村広美さんのソロライブが開催された。僕はもちろん、彼女の世界に引きずり込まれるために会場へ――

hi09
当日のプロラムです。広美さんは4曲踊りました。

1曲目はカーニャ。2年前の夏、プリメラの企画で披露したシギリージャとおそらく同じ衣装、同じマントンだろう。広大なホールに舞うマントンに涙腺を壊された記憶が蘇る。今回はその時より舞台が狭いせいか、舞うマントンの中央に気迫を帯びた彼女の姿がはっきりと見えた。
今にも襲いかかってきそうな形相、力強く打たれる足。音響を入れたおかげで、足の強弱も的確に打っているのがよく分かる。途中で立ち上がったカンテのダニエルを相手に身を切るような空気を醸し、観る者に強烈な印象を植え付けるカーニャとなっていた。

hi01
カーニャ/気迫十分で力強くマントンを翻すシーン。
hi02
カーニャ/集中力の高まった表情がまた美しい!

しかしムシコスの演奏を挟んで彼女は一変する。「私の帽子に聞いてみて!」とのセリフの音源で始まったガロティンでは、輝くような笑顔を見せた。椅子に座って足を打ち、コルドベスを腕に乗せたり、指先で回したり、まるでこちらの心を弄ぶかのような粋な動作にあふれていた。

ファンダーをのぞきながら、この時気づいた。

指先の動きまで、本当に綺麗だった。指の1本1本まで、気持ちを込めて踊っていた。

彼女のフラメンコのへの思いと、足を運んでくれた観客への思い。そしてフラメンコという道を歩む自分への思いを、そこに見た気がした。

その思いは、彼女の持ち前の集中力と、全幅の信頼を置くムシコスとともに作り上げた踊りによって昇華し、まばゆい光を放ち始めていた。

hi03
ガロティン/暗めの舞台で白い衣装が輝いていました。指先の力の入り具合にも注目です。
hi04
ガロティン/1曲目とは打って変わって、なんというか…とても艶が出ています!

休憩を挟んで、3曲めはバタデコーラのアレグリアス。ここまで来ると、もう彼女は天使のようだ。明るい笑顔と華やかに舞うバタに多くの観客が魅了されたことだろう。

hi05
アレグリアス/舞台狭しと広がるバタもうまく操っています。さすが!
hi06
アレグリアス/バタの先を掴んで、身体の周りをスルッと鮮やかに回す場面です。

4曲目はシギリージャ。また世界は一変し、鍛冶屋のフイゴを思わせる赤い照明の中で、広美さんが苦しみに歪み、悶え、切ない叫びをあげる。
そんな重い世界を舞台に創り上げながら、どことなく温かみを感じたのは、その温かさが彼女の本質であり、また存分にやりたいことをやっていることへの充実感がにじみ出ていたからだろうと思う。

hi07
シギリージャ/声にならない叫びが聞こてきそうなシーン。強い想いがこもっているのがわかります。
hi08
シギリージャ/鬼気迫りながらも、どこか哀愁を帯びた表情に引き込まれます。

ラストはアンコールに発展するほど客席も熱を帯び、観客としていらしていた松彩果さんを始め、仲の良いバイレ仲間が舞台に上がって踊り華やかにライブを締めくくった。

僕は、といえば。

見開いた右目はファインダーをのぞき。
固く閉じた左の目尻からは涙が流れるという。

全く予想もしなかった前代未聞の状態となっていた。

彼女の世界に引きずり込まれ、かつまばゆく、暖かな思い見せつけられたからには、そうなったのも当然かもしれない。同時にそれを期待していた僕にとっては、最高のライブでありました😭😭

教室を開校してから15年目。ご本人にとっても、生徒さんにとっても、彼女を応援している我々にとっても。記念すべき二村広美さん初のソロライブは、それほどの素晴らしいライブでした😆😆
出演者の皆様、お店のスタッフの皆様、そしてひぃちゃん😆‼️最高の時間をありがとうございました😭😄😆‼️

※この記事は、2019年4月14日にFacebookに掲載した記事を再構成したものです。