・押野 由起子/おしの ゆきこ

2019年10月23日フラメンコ名鑑

oshinoyukiko01
20190918@西日暮里 アルハムブラのライブより

Profile

2002年よりフラメンコを学び始める。日本では、河野麻耶、Pablo Cervantes等に師事。

その後、Sevilla・Madridを起点に、短期・長期留学を繰り返す。留学中は、Juan de los reyes、Ramon Martines、Alicia Marques等、数多くの素晴らしい踊り手に師事し、深く感銘を受ける。

2014年9月、西日暮里アルハムブラにて、Madridの師匠Maria Torresとの共演を果たす。

2015年5月には、(株)イベリア主宰、パコ デ ルシアの追悼公演をはじめ、その他、多数企画に参加し、多くのスペイン人アーティストと共演する。

2019年、ヘレスで行われた国際フラメンココンクール”Ⅵ Concurso Internacional de Baile Flamenco Puro”Alumnos senor部門にて最優秀賞を受賞。受賞者として、ヘレスフェスティバルのガラ公演にも出演。同年7月にはセビージャにて、自主企画ライヴも行う。

Person

・趣味:食べ歩き
・好きな食べ物:納豆、鰻、寿司、焼肉
・好きな言葉:「愛」「No pasa nada(どうってことないさ!)」

S.Hori’s Check!
フラメンコへの愛、ともに踊る仲間たちへの想い、そしてその時々の気持ちを乗せて踊るハートフルな踊り手さんです。その踊りからは、スペインの香りと彼女の心情がとてもよく伝わってきます。特に指の動きは細部まで心が籠もっていて、思わず見とれてしまうこともあるほどです。

※情報は2019年9月18日時点のものです。