・伊集院 史朗/いじゅういん しろう

2019年10月23日フラメンコ名鑑

ijyuuin-shiro01
20190918@西日暮里 アルハムブラのライブより

Profile

大学在学中にフラメンコに出会う。
1998年に渡西。約2年の滞在中に、主に踊りをエル・トロンボ、ファルキートに、パルマ・カホンをマヌエル・ソレールに師事。以後渡西を繰り返す。
2001年、日本フラメンコ協会新人公演にて奨励賞受賞。
2002年、「クアトロカミーノ」を結成し7度の全国ツアーを展開。
2005年、「愛・地球博」スペインパビリオンの「アンダルシア週間」に、アドリアン・ガリアのカンパニーとして出演。
2006年、マリア・パヘス「Sevilla」日本公演に出演。
2007年、マドリードのフラメンコフェスティバル「SUMA FLAMENCA」に参加。
2014年よりユニット「ハープジャズ」でも活動を開始。

現在、全国の劇場、タブラオで活動するかたわら、後進の指導にも積極的にたずさわっている。
レコーディングでは、沖仁、織田哲郎、近藤真彦、フライドプライド、牧山純子などのアーティストのアルバムに参加している。

S.Hori’s Check!
上半身には漲る力が感じられ、下半身は強く床を打つ。タイトでパワフル、かつイケメン。そんな男性バイラオールの魅力を余すところなく身につけた踊り手さんです。パルマとカホンを習っていたこともあり、彼がパルマを打つライブは非常に空気が引き締まって、見応え、聴き応えのあるライブとなります。

※情報は2019年9月19日時点のものです。